記事一覧

悪党研究会9月例会

《悪党研究会9月例会》
【日時】9月20日(金)18:30~
【会場】調布市文化会館「たづくり」3階301会議室
【報告者】山浦紗季氏
【タイトル】新政開始後における護良親王令旨の効力について

【コメント】新政開始後における新政府の令旨への対応やその後、実際にどのような護良親王の令旨が破棄の対象になっていったのか、また反対に破棄されず効力を保つ令旨が存在するのかについて検証していきたい。
【参考文献】茨木一成「令旨の世界―建武元年五月「松尾寺住侶言上案」について―」(大阪歴史学会編『中世社会の成立と展開』、吉川弘文館、1976年)、森茂暁『皇子たちの南北朝 後醍醐天皇の分身』(中央公論社、1988年)、森茂暁「大塔宮護良親王の令旨について」(小川信編『中世古文書の世界』、吉川弘文館、1991年)

鎌倉遺文研究会第193回例会

鎌倉遺文研究会第193回例会の御案内

厳しい残暑が続いておりますが、皆様お変わりございませんか。
次回例会を下記の通り開催いたしますので、
奮ってご参加くださいますようお願い申し上げます。


*****************************************************
    鎌倉遺文研究会第193回例会の御案内

日時:2013年9月26日(木)18:00~
場所:早稲田大学文学学術院39号館6階第7会議室
報告者:坂本亮太氏
題目:再論・紀伊国南部荘の景観と構造
[報告者の一言]
 近年新たに鎌倉期の南部荘の検注帳類4点が確認された。
そこで、改めて南部荘の景観と構造について検討し直したい。
*******************************************************


《事務局》 〒162-8644
       東京都新宿区戸山1-24-1
       早稲田大学文学学術院 海老澤衷研究室内
       鎌倉遺文研究会
       E-mail:ibun-ken-admin@list.waseda.jp

《お問い合わせ》 海老澤衷 E-mail:ebisawa@waseda.jp

悪党研究会7月例会

《悪党研究会7月例会》
【日時】7月26日(金)18:30~
【会場】調布市文化会館「たづくり」3階301会議室
【報告者】工藤祐一氏
【タイトル】極楽寺流探題期における六波羅の訴訟手続(仮)
【コメント】六波羅探題における訴訟手続の確立過程について論じたい。
その上で、その画期と考えられる北条重時の政治的立場についても触れてみたい。
【参考文献】
佐藤進一『鎌倉幕府訴訟制度の研究』(岩波書店、1993年)
森幸夫『六波羅探題の研究』(続群書類従完成会、2005年)
森幸夫『北条重時』(吉川弘文館、2009年)

第21回室町期研究会例会

2013年7月例会

第21回室町期研究会例会のお知らせ

【日時】 7月20日(土) 14:00~

【場所】 明治大学 グローバルフロント 3階 403N教室

【報告者】 呉座 勇一氏・植田真平氏

【題目】 (呉座氏)「佐藤和彦『南北朝内乱史論』を読みなおす」
      (植田氏)「南北朝・室町期東国史研究の現在」

【参考文献】(呉座氏分)
・佐藤和彦『南北朝内乱史論』、東京大学出版会、1979年


※いつもと開催曜日および開始時間が異なりますのでご注意ください。
 参加資格はございません。どなた様でもご参加いただけます。


室町期研究会公式ブログ
http://muromachikiken.cocolog-nifty.com/blog/

千葉歴史学会中世史部会7月例会

中世史部会7月例会のご案内

日程:2013年7月20日(土)15時~

ご報告:市野澤永氏「結城政勝小考」(仮)

会場:千葉経済大学1号館5階505演習室 
※6月例会と同じ建物・同じ階ですが、教室は異なりますのでご注意ください。

交通:①JR西千葉駅より徒歩13分
    ②JR千葉都市モノレール作草部駅下車徒歩5分
    ③JR西千葉駅より、ちばシティバス 千葉経済大学下車(4番乗り場 轟循環線)

※例会終了後、懇親会を開催いたします。懇親会のみのご参加も大歓迎です。参加予定の方は石渡までご一報ください。

※連絡先:090-3549-8040(石渡携帯)
      :y.6162.ishiwata★kjb.biglobe.ne.jp(石渡)
★を@にかえてご連絡ください。


千葉歴史学会
http://chibareki.blog.fc2.com/

第60回 『実隆公記』を読む会

第60回 『実隆公記』を読む会

下記の要領で、開催いたします。よろしくご参集ください。

日時:2013年7月27日(土) 14:00~

場所:就実大学 附属図書館 3階スタディ・ルーム

講師:加栗貴夫氏(広島なぎさ中学・高等学校)

内容:文明10年4月1日条~

※テキストは、当日配布します。

その他:終了後は懇親会を予定しています。

☆データ配信中!!
『実隆公記』文明6年~9年条の注釈を作成しました。
無料でデータを配信しておりますので、ご希望の方は下記までご連絡ください。
http://www.shujitsu.ac.jp/huzokushisetsu/huzokushisetsu_kibiken/8239.html

第59回 実隆公記を読む会

第59回 実隆公記を読む会

下記の要領で、開催いたします。よろしくご参集ください。

日時:2013年6月22日(土) 14:00~

場所:就実大学 附属図書館 3階スタディ・ルーム

内容:文明10年3月1日条~

※テキストは、当日配布します。

その他:終了後は懇親会を予定しています。

☆データ配信中!!
『実隆公記』文明6年~9年条の注釈を作成しました。
無料でデータを配信しておりますので、ご希望の方は下記までご連絡ください。
http://www.shujitsu.ac.jp/huzokushisetsu/huzokushisetsu_kibiken/6663.html

悪党研究会6月例会

悪党研各位

以下の日程で悪党研6月例会を実施します。
通常と日時・場所が異なりますので、ご参会の折にはお間違えのないよう、お気をつけください。

《悪党研究会6月例会》
【日時】6月8日(土)13:00~
【会場】明治大学駿河台キャンパス「グルーバルフロント」3階403K教室
 ※位置については、下記のURLを御覧下さい。アカデミーコモンの向かいです。
   http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/campus.html 
 ※通常とは日時・会場が異なりますので、ご参会の際にはご注意下さい。
【報告者】牡丹健一氏
【タイトル】護良親王から考える南北朝内乱(仮)
【コメント】護良令旨の内容やそれを受け取った在地の状況、令旨の残存状況に視点
を当てることにより、護良に対する通説的な姿を再考してみたい。
【参考文献】
市沢哲「太平記とその時代」、市沢哲編『太平記を読む』、吉川弘文館、2008年、
茨木一成「令旨の世界-建武元年五月「松尾寺住侶等言上案」について-」、大阪歴
史学会編『中世社会の成立と展開』、吉川弘文館、1976年、
森茂暁『皇子たちの南北朝-後醍醐天皇の分身』、中央公論新社、2007年(初版1988
年)、

第58回 実隆公記を読む会

第58回 実隆公記を読む会

下記の要領で、開催いたします。よろしくご参集ください。

日時:2013年5月25日(土) 14:00~

場所:就実大学 附属図書館 3階スタディ・ルーム

内容:文明10年2月1日条~

※テキストは、当日配布します。

その他:終了後は懇親会を予定しています。

☆データ配信中!!
『実隆公記』文明6年~9年条の注釈を作成しました。
無料でデータを配信しておりますので、ご希望の方はご連絡ください。
http://www.shujitsu.ac.jp/huzokushisetsu/huzokushisetsu_kibiken/6663.html

第19回室町期研究会例会

第19回室町期研究会例会のお知らせ

【日時】 6月7日(金) 18:30~

【場所】 明治大学 グローバルフロント3階 403B教室

【報告者】 小池 勝也氏

【題目】 鎌倉府政権下における勝長寿院の位置づけ -別当の動向を中心に-

【参考文献】
・阿部能久「関東足利公方と密教寺院-足利氏と鶴岡八幡宮・鑁阿寺との関係を中心に-」(同『戦国期関東公方の研究』 思文閣出版、2006年)
・大田壮一郎「室町殿の宗教構想と武家祈祷」(『ヒストリア』 2003年度大会特集号、2004年)
・平雅行「鎌倉山門派の成立と展開」(『大阪大学大学院文学研究科紀要』40、2000年)


※参加資格はございません。どなたでもご参加できます。
なお、当日資料代として100円いただきます。


室町期研究会公式ブログ
http://muromachikiken.cocolog-nifty.com/blog/